ハイドロブースターで毛穴の汚れをやっつける?角質除去でつるつるのお肌に

ハイドロブースターとは、水の勢いで角質や毛穴の皮脂を取り除く美容治療の一種です。ハイドラブースターやハイドロピーリングとも呼ばれ、通常のケミカルピーリングのように薬剤を使わないため、肌への負担が少ないと言われています。なお、水流で角質除去などを行う前後に美容液で保湿を行うことが一般的ですが、あえて薬剤を用いる施術方法などもあるので、自分の肌質や体調に応じて検討すると良いでしょう。

角質や毛穴の皮脂を取り除く美容治療
黒ずみなどを改善

ハイドロブースターによる毛穴の洗浄では、皮脂やニキビの跡、黒ずみなどを改善させる効果が期待できます。また、溜まってしまった汚れなどは皮膚のターンオーバーに悪い影響を与えがちなので、そういったものを除去することによって、長期的な肌質の改善に繋げられるでしょう。特に若い頃にできてしまったニキビ跡などを薄くできるだけでなく、新しいニキビの予防効果も期待できると言われます。ただし、施術する時にニキビができている場合などは、症状が悪化する可能性があるため、注意が必要です。

もう一つのメリットとしては、薬剤を使わないというだけでなく、特殊な装置を用いることでピンポイントに毛穴の汚れへアタックすることができるので、肌への負担はより最小限になる点があげられます。適切に処置を行えば、施術によるダウンタイムが短くなりやすく、赤みなどの肌トラブルも起きにくいでしょう。ただし、肌への負担がかかる行為であるため、医師などによる適切な処置であることが前提となります。

「鼻だけ」といった風に一部のみを対象に施術

また、毛穴を一時的に綺麗にしても、また体から排出された老廃物が溜まっていってしまう可能性が高いです。日々の食生活やスキンケアなどに注意を払って、過剰に蓄積しないように注意を払いつつ、ハイドロブースターを定期的に行って除去していく必要があるでしょう。なお、ハイドロブースターについては、「鼻だけ」といった風に一部のみを対象に施術できる医院・店舗もあるので、部分を限定して施術を受けてみるという方法もあります。