頬やあご下の部分痩せ効果のある「小顔輪郭注射」

小顔輪郭注射とは、あご下や頬についてしまった脂肪の代謝促進を促したり、血液やリンパの循環を促す事で顔のラインをきれいにする小顔治療方法です。小顔治療というと、脂肪分解する薬剤を主に使っていましたが、それだと術後に腫れやかゆみが出たり、腫れがおさまるまでの時間が結構かかる等のデメリットがあり、嫌がる人も少なくありませんでした。

小顔輪郭注射

しかし小顔輪郭注射ならそうした心配はいりません。注射の主要成分はメディカルハープなので、腫れやかゆみが出る等の副作用もほとんどありません。また施術時間もわずか10分程で終わるので、当然入院する必要もなく学校や会社を休む必要もないです。

  
血液やリンパの流れを促進する

小顔輪郭注射を打つ事で、脂肪の代謝を促進し、血液やリンパの流れを促進する事で、脂肪の燃焼を促し、老廃物の排出を助けてくれます。さらに副作用もダウンタイムもほとんどない事から体への負担も小さく、最短で1週間後に2回目以降の注射を打つ事も出来、効果がより早く出やすいというのもメリットです。

価格も切開手術や脂肪吸引手術と比べると非常にリーズナブルですし、手術ではないのでその日の内に帰宅出来るので、周囲にも気づかれず顔の部分痩せが出来るというのも魅力です。このように小顔輪郭注射は体への負担が軽く、副作用もほとんどないですし、費用も手術と比べてリーズナブルで、さらに施術に日数もかからない等メリットが沢山あります。

おすすめ

その為丸顔で悩んでいる人や、年齢を重ねるにつれて顔が大きくなってきた人、頬のたるみや二重あごの人や頬にしまりが欲しい人、そしてほうれい線が気になっている人やあごのラインをきれいにしたい人、さらに左右のフェイスラインが違っていて悩んでいる人等に向いています。他にもダイエットしても顔やせが出来ずに悩んでいる人や、周囲にバレずに小顔になりたい人や、切開や吸引手術をするのは怖くて嫌だという人にもおすすめです。興味のある人は1度試してみると良いです。